旅行の楽しみは、いろいろなところに行けるってことです。
熊本とか九州旅行を楽しむには、たくさん観光スポットが多いので、やはりレンタカーを借りた方が行動範囲の広がるし、自由に旅を楽しめます。

九州とかは隣の県も近いので、熊本でレンタカーを借りて、帰りは鹿児島や宮崎、福岡から帰るなんてこともできます。

その場合、レンタカーを乗り捨てすることになりますが、乗り捨てには別途料金がかかります。が、この乗捨料金もレンタカー会社によって違いがあります。

ちなみに、乗り捨てとは、出発のときの営業所と返却時の営業所が異なることです。

基本的に、同県内の場合ほとんどが乗り捨て料金は無料ですが、県をまたがる場合は、料金が発生します。

なんで乗り捨て料金がかかるのかというと、乗り捨てられた車は、一定期間に、出発元の県へ戻さないといけないという法律があるのです。

レンタカー会社は業者へ依頼し、車を輸送するのですが、その際に輸送費がかかりますから、それを乗り捨て料金としているのです。

こういうことは知っておかないとダメですよね。

レンタカー会社によって乗り捨て料金が違うのなら、できるだけ安いレンタカー会社で借りた方がいいですから。

あと、たとえば、熊本空港でレンタカーを借りたいという場合、熊本空港内に受付カウンターがあるレンタカー会社なら便利です。

到着したら、そのまま車を借りられますから。

飛行機を降りてすぐレンタカーの手続きができるのは楽です。あと受付が済めば、そのまま店舗まで車で送迎してもらえます。

熊本空港でいえば、トヨタレンタカー、 タイムズ カー レンタル、オリックスレンタカー 熊本空港益城店、オリックスレンタカー 熊本空港西原店、日産レンタカー 熊本空港とか空港からすぐのレンタカー会社は多いのです。

ほかにも空港内のカウンターではなく、直接電話で迎えに来てもらえるレンタカー会社もあり、たとえば、熊本空港からなら、スカイレンタカー 熊本空港営業所なんかがあります。

ちなみに、借りる車種は軽自動車やコンパクトカーの方が乗り捨て料金は安いのです。

車種によっては乗り捨てできない場合もあります。
レンタカーって、会社によって料金に差がありますから、できるだけ安く押えたいですよ。交通費の節約にもなりますから、レンタカー会社の情報は入手しておくといいです。

今はネットで簡単に予約できますし、割引もあるので、なるべく早めに予約しておく方が、その分レンタカー料金の節約にもなります。